はっぴーバンアレン帯

グルノーブルホワイト

モロゾフのグルノーブルホワイト買って帰ったら
ドン妻さんもケーキ買ってくれててたらふく食いましたよ。

アンチ記事だと思った人、ざんねーんでしたん。

バレンタイン大好きです。

バイトができない中学生の頃はバレンタインと言えば、稼ぎ時で、
ひたすら人が人にあげる物を受注販売しておりました。
チョコにクッキーにケーキ作ったり、マフラー編んだりしてさ。

それを買っていく女子は彼氏に

「手作りなの☆」

って渡すわけですな。

騙された男子諸君に今謝ろう。
陰で笑って正直すまんかった!

がしかし、ケーキやらマフラーやらはちゃんと真面目に作ってたのよ!
なんせ売り物やからな。品質管理はしっかりと。

そんな人非人の私ですが、義理チョコの習慣だけはいただけません。

どうでもいい人に「めんどくせー」とか思いながら
あげる人の気が知れません。

私は本命にしかあげません!

本命が1人じゃなかったり短期間でコロコロ変わったり
するので、それはそれでどうかと思うのだが、

まぁそんなことはさておき。

貰う側の立場に立つと、一緒に買いに行って選ばせて
貰えるのがベストなんやけど、自分があげる側の時は
それすんのいや。楽しくないからいや(身勝手炸裂)。

プレゼントの醍醐味というのはだね、相手が包みを
開いて中身を確認する瞬間に凝縮されているのだよ。

内緒のプレゼントというのは要するに自己満足なのです。

がしかし、相手に喜ばれないと満足度が下がるので、
ひとつぶで二度おいしいを目指し、日々それとなく
人の好みをリサーチしてる私であります。

今年の自己満足は4つ☆

はっぴーバンアレン帯」への5件のフィードバック

  1. つつつ妻

    ほほほ本命4つのうち・・・ひとつ そそそれって ワタシ
    (または連帯的に考えてトギ助)かしら~ なーんつって。
    ワタシ女性にあげたのはホワイトデー以外に、はじめてどす!

  2. かいね@デ七

    すまない、ドン妻さんは本命にカウントされてないんだ。
    家族はいつでももれなく例外なのでw

    ワタクシ、累計女性にあげたほうが多いです!

  3. ちゃ

    そうか・・・・。

    アタシか・・・・。

    ニヤリ。

  4. 傷ついた妻より

    がちょーん・・・でも 妻は家族、家族以外は恋愛対象 
    と甲斐性のないくせに言い張る男性に比べてあなたは格段に
    立派だから許します。

  5. かいね@デ七

    >ちゃちゃりん
    んっふっふっふ。
    その昔、ダンディなおじさまやと思われてた頃は狙ってたけどな!
    狙い通り仲良くなれたので満足してしまったw

    >妻りん
    甲斐性なしのくせに浮気するやつは死んだほうがいいな。
    後、浮気したことゲロるヤツもいっしょに。
    本人は懺悔してすっきりするかしらんが、
    浮気するなら墓まで持ってくつもりでやれと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください