はっぴーバンアレン帯

2006/02/14

グルノーブルホワイト

モロゾフのグルノーブルホワイト買って帰ったら
ドン妻さんもケーキ買ってくれててたらふく食いましたよ。

アンチ記事だと思った人、ざんねーんでしたん。

バレンタイン大好きです。

バイトができない中学生の頃はバレンタインと言えば、稼ぎ時で、
ひたすら人が人にあげる物を受注販売しておりました。
チョコにクッキーにケーキ作ったり、マフラー編んだりしてさ。

それを買っていく女子は彼氏に

「手作りなの☆」

って渡すわけですな。

騙された男子諸君に今謝ろう。
陰で笑って正直すまんかった!

がしかし、ケーキやらマフラーやらはちゃんと真面目に作ってたのよ!
なんせ売り物やからな。品質管理はしっかりと。

そんな人非人の私ですが、義理チョコの習慣だけはいただけません。

どうでもいい人に「めんどくせー」とか思いながら
あげる人の気が知れません。

私は本命にしかあげません!

本命が1人じゃなかったり短期間でコロコロ変わったり
するので、それはそれでどうかと思うのだが、

まぁそんなことはさておき。

貰う側の立場に立つと、一緒に買いに行って選ばせて
貰えるのがベストなんやけど、自分があげる側の時は
それすんのいや。楽しくないからいや(身勝手炸裂)。

プレゼントの醍醐味というのはだね、相手が包みを
開いて中身を確認する瞬間に凝縮されているのだよ。

内緒のプレゼントというのは要するに自己満足なのです。

がしかし、相手に喜ばれないと満足度が下がるので、
ひとつぶで二度おいしいを目指し、日々それとなく
人の好みをリサーチしてる私であります。

今年の自己満足は4つ☆