楽しみすぎて鼻血出そう

来週はいよいよ Travis のライブなのです!
10 年ぶりの単独公演なのです!

リア友は誰も盛り上がってくれないし、
(´;ω;`)いつもの自己満足記事なんで、
続きを読むにしてしまいます。

話し相手がいないので、某スレに張り付きな私ですが、

公式サイトの掲示板(英語)に「日本公演で聞きたい曲は何?」

という素敵なスレッドを立ててくれた方がいたので便乗してきたんです。

Flowers in the window“, “My eyes“, “Under the moonlight“, “Pipe Dreams

もっと挙げたかったけど、キリがないので厳選しました!

この 4 曲は聴きたい!!
この 4 曲は聴けたら泣いてまうと思う本気で。

私が書き込んだ後も書き込みは続いて。

どうやら一番人気は某スレの傾向と同じく「My Eyes」の模様。
ここは書き込むと今までの投稿回数が表示されるんですけど、
一桁回数の人がワラワラこぞって「My Eyes」挙げてるので、
書き込み回数 4 桁の方から自演疑惑が勃発w

みんな英語が不自由だから、これまで積極的に
参加してなかったんやろうし、いざ書こうとしても
誰かが書いたの改変するくらいしかできないから
同一人物に見えちゃうんやろうな。

私もその一人やしw

ほんで、それに対するスレ主のコメントが

私は全員違う人だと思っています。
ここには大勢の日本のトラヴィスファンがいて、
「My Eyes」は皆大好きな曲なんです。
ほとんどの日本人ファンは「My Eyes」を好きな曲に挙げます。
私も好きです!

愛に満ち溢れていて困る(*´Д`*)
ちょっと泣きそうになった。
「My Eyes」は私も大好きな曲。
ボーカルのフランが自分の息子が産まれた時に作った曲で、
「僕の目と同じだね」って泪を滲ます歌詞がたまりません。

Welcome in, welcome in, You’re welcome

トギが産まれた時のことを思い出します。
一番最初に思ったことは目とか肌の色とかじゃなくて、
「なんと赤子なのにゴルゴ線が……」でしたが。
フランの書く詞は、とても好みだ。

友達のこととか、

息子のこととか、

普通のこと普通に歌ってて、

ちょっと茶目っ気があって。

ラブソングであっても、太く短く激しくみたいなのじゃなく、

細く長く穏やかなイメージで、非日常感がまるでなくて。

弱ってる時は必ず泣かされる。

とは言っても、
英詞がダイレクトに沁みこんでくるほどの英語力はないから、
やっぱり声とメロディとアレンジに泣かされてるんやと思う。
歌詞の種類は違うけど、その他の雰囲気は、

邦楽で言うならスピッツが物凄く近いと思ってます。

今まで賛同者なしですけど、

「俺がスピッツも大好きだからそうなんだ!」

と無茶苦茶な理論を振りかざしておきます。

日本語で歌詞書く人の中では草野正宗さんが一番好きです。

ああ、楽しみだなぁ。

Travis は指定席でゆったり観たい感じなんですが、
Zepp Osaka なので指定席は 2 階になっちゃうから
スタンディングを選びました。

最前列十分狙える番号なんで、張り付いてきます!
ああ、楽しみだなぁ(*´Д`)

ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム
ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。