【SONY】世界初の11V型有機ELテレビ「XEL-1」を発売

【詳報】ソニー、世界初の11V型有機ELテレビ「XEL-1」を発売 - 価格は20万円

ソニーは、11V型の有機ELテレビ「XEL-1」を12月1日に発売する。価格は200,000円(税込)で、月産台数は2,000台。

(中略)

■「XEL-1」の画質性能

世界で初めて有機ELディスプレイを採用したテレビ。ディスプレイ部の最薄部は3mmで、テレビチューナーや映像回路、スピーカーはスタンド部に内蔵している。搭載チューナーは地上・BS・110度CSデジタル。また、地上デジタル用アンテナを内蔵しており、アンテナ線を接続することなく地デジを受信することが可能だ。

有機ELパネルは同社独自開発の「オーガニックパネル」で、表示解像度は960×540ドット。コントラストやピーク輝度、色再現、動画表示、寿命などにおいて高い性能を実現している。

公式:プレリリース

やっぱソニーはこういうの出してこそソニーだろ!!
好きですソニー。普段チョニーとか糞ニーとか叩いているのは
愛情の裏返しですっ。その証拠にうちは SONY 製品だらけだ。。
だから Rolly とか出してないでこういうのもっときて!
価格設定は採算度外視、購買層に意見を求めて商品力で
決めたっていうのも◎ いいねえ、いい。実にいい。
私は量産化されてからしか手がでんけどねw
新しい技術ってのはほんとワクワクするね。

有機 EL の視野角の広さとコントラストの高さについては
iriver Clix2 でも感動モノだったからこれは相当期待できる!
液晶とプラズマのイイトコ取り。

しかし、キヤノンと東芝は何をやっているのか。
SED ってもう終わったの?

【 関連記事 】
SONYの有機ELテレビ「XEL-1」見てきた。

【SONY】世界初の11V型有機ELテレビ「XEL-1」を発売」への2件のフィードバック

  1. のん太

    うちは気付けば松下だらけです。PS2はしっかりソニータイマーが作動しました。

  2. ブログ一撃チェキ!

    有機ELテレビの未来

    CEATEC JAPAN、開幕10月2日、国内最大級の情報通信・エレクトロニクスの総合展示会「CEATEC JAPAN」が千葉県幕張メッセにて開幕した。(ITmedia)今回の見所は、次世代DVDと有機ELだそうで。ソニーのホームページにも今回展示している有機ELのテレビが載ってました。有機E

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください