飲み屋にて

先々週、飲み屋に行ったら新しいおにゃの子がいたんやけど、
その子が、もう、なんていうか、

和製スカーレット・ヨハンソン!!

スカーレット・ヨハンソン from 「アイランド

スカーレット・ヨハンソン

スカーレット・ヨハンソン from 「理想の女

(真ん中の髪型そのままで黒くした感じ)

うへえ!超かあいい!!!111
くちびるのぽってり具合とかもうたまらん。

お店が暇で、うちらの席におにゃの子が集結
していたのでなかなかお話できずにいました。

ずっとニコニコしてるの。

こんなに近くにいるのに話し掛けられない。
(いちおー空気など読んだりするフリをね)
この距離感がものすごぉく(;´Д`)ハアハア……

「真珠の耳飾りの少女」の絵の具コネコネしてた
シーンを彷彿させるシチュエーションに(;´Д`)ハアハア……

代償行為に走ってしまいそうだよハニー。

1時間ほど飲んで、他の方の話が落ち着いた頃、
ようやくお話できました。中国からの留学生で、
今は専門学校に行ってるけど、日本語もっと
勉強して、日本の大学に行きたいんだそう。

たどたどしい日本語がまたかわええ!

またくるよ!(次回もおりますように(-人-)

で。
先週はまた別の店に行ってて、芋焼酎を
リクエストしたら「富乃宝山」が出てきた。
うれちーおいちー!とりあえずガバ呑み。

で、で。
なんでそんなおネエちゃんのいる店
ばっかりで飲んでるのかというと。

お仕事関係の打ち合わせと称して
連行されるからなんですよ。うん。
付き合いとはいえ疲れますわ~。


――再現VTR――

仕:「あー次どこいくー?」←ほろ酔いで2軒目探し

私:「○○ちゃんのとこいきましょうよ!○○ちゃん!」

仕:「――え?あぁ?じゃそこいくかー」

私:「(´∀`*)フフ」

――ち、ちがうもんッ!

私が主導権にぎってるとか、そんなことないもんッ!(ツンデレ風

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。