【映画】ヴァン・ヘルシング

2004/09/08

ヴァン・ヘルシング コレクターズ・エディション
ヴァン・ヘルシング コレクターズ・エディション

大好きなスティーブン・ソマーズ監督の最新作
「ヴァン・ヘルシング」を観てきた。
観たい観たいと言いながら、また DVD で見るんやろな
と思ってたんやけど、ちゃちゃりんが絶賛してたのに
後押しされ、レディースデーの今日行くことに。

やばいよ、やばいです。期待通り過ぎ。
最初から飛ばしまくりで「おお!いいテンポやな!」と思ったけど、

まさか最後まであのスピードで駆け抜けるとは。

「金を湯水のごとく使ってやりたいこと全部やっちゃった。てへ」

って感ありあり。
ああ、ソマーズたん素敵。外見もなんかイっちゃってるしな。

見どころはトランシルバニアの無敵牛&馬のスーパージャンプと葬儀屋。
後、3人の花嫁キュート過ぎ。マリーシュカ萌え。
戦闘シーンはジキル&ハイド博士がよかったな。
微妙にずり落ちたパンツを直す博士が素敵。

ラストは、その、いいのかそれ。2ch の感想であったけど、

最終回オールカラーで最終ページ見開き「応援ありがとう!」みたいな。

「リングにかけろ」を思い出したよ…。

まぁしかし、音楽もかっちょいかったので、ストーリーが破綻してても
気にならない人にはオススメ。映画館で観るべき娯楽映画なり。

まとめると、この映画は「笑えるジェットコースターホラー」なり。