水芭蕉の花が咲いている

ぼたん苑を出て、不忍池沿いをみんなで歩きながら
ふと思い浮かんだ曲のタイトルがどうしても出てこず、
みんなに歌って聞かせてタイトルを尋ねてみた。

水芭蕉の花が咲いている~夢見て咲いている水のほとり~♪
なんとかい~ろに黄昏る~♪

まつもちとアゲハさんは知ってたけど、
やっぱりタイトルが思いだせんと。

うおー気になる!
歌詞全部思い出せばタイトル入ってるかも!
と、がんばってみたけど、一部しか思い出せん!

谷間に咲くひな菊~風にそよぐ朝は~♪

ぎゃあ、違う曲になってる!
これはなんだっけ? 遥かなるレッドリバーバレー♪
緑匂う小道~♪

共に語り~↓遊んだ~↓

ああ、ついクセで下パートを歌ってしまう!!

ってそんなことはどうでもいい!

結局、思い出せんくて帰ってきてから調べた。

www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/natsuno_omoide.htm
” target=”_blank”>「夏の思い出」でした。

そうそうこれこれ!
夏が来れば思い出す~♪

不忍池に水芭蕉が咲いていたわけではないです。
蓮とキンクロハジロがいっぱいでした。

【関連リンク】
片品村の名誉村民:江間章子氏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。