お知らせ

えーと、

子どもができました。

妻さんに。

いや、ちと順番が違うな。

子どもができたから、妻に娶りました。

とりあえず5月中頃に引っ越しでありますー。

唐突になんの話だよとお思いの向きが多いかと思いますが、まぁどうせバレるので、いちいち説明するのめんどくさいからここでご報告させて頂こうかと思った次第です。「詳しいことはブログに書いたから気になるならチェックして」って言えるしね。

妻さんのプライバシーには触れず、私の頭ん中だけ公開。

そんなに気分を害すようなことは書いてないと思うけど、おもしろネタではないから私にそういうのだけを求めてる人は読まないほうが吉。

以下、気にしないぜ!ってか気になるやんけオイって人だけどーぞ。


まず誤解されたくないのは、娶ったのは私の意思で、泣きつかれたりしたわけではありません。むしろ私が妻さんの不安につけこんで無理やり(ヲイ)。自己犠牲の精神なんてものはカケラも持ち合わせておりませんので、単なる同情でもありません。食住光熱費込みやけど、家賃の半分は貰います。一番近い感情は「自己満足」かな。

Aに電話でこの話をした時に、近くに友達がおったらしくて、Aが「え!なんで?!マジで?!」とか声を荒げるもんやから電話切ってから友達に事情聞かれて、

友:「え、なんでそうなるんよ」
A:「いや、でもその子、旦那はいらんけど子どもは欲しいって子で…」
友:「でも自分の子どもちゃうやん?!」
A:「いやでもそういう子やねん…たぶん自分で産む手間がはぶけたくらいに思ってるかと…」
友:「…ありえへんやろ…」
A:「私もそう思うけどそういう子やねん…」

さすがです。12年間途切れなく私の友達やってません。
だって産めそうにないもの。家族で手一杯やし。
35過ぎたら本気で養子縁組を考えようかと思ってましたから。

今の家に引っ越す時にいろいろ気にかけてくれた某氏にも話しました。
とりあえずはぼかして。

私:「というわけで、引っ越そうかと考えてマス」
某:「かいねが『考えてる』ってことはもう決めたってことやろ」

――読まれすぎです。
私がするのは「相談」でなく「報告」であると、すでにバレバレ。

賃貸契約の保証人になって貰うので、母上にも話しました。
まず電話で、詳しい話は明日行ってから話すゆーてんのにしつこいから掻い摘んで話した。

私:「っちゅーことで、引っ越しするから保証人頼むな」
母:「そうなんかー大変やなー判ったー」

あっさりしすぎです。もうちょっと驚けよ。
後で妹に聞いたら「また借金まとめろとか言われんのかな」とかドキドキしてたらしいです。長女が妻を娶るなんて取るに足らない些細なことやってんな。そうかそうか。

母:「アンタがなんか暗いからやー、その子の両親に反対されてんかと思って。アンタら(私と妹)子ども産みそうにないから、それやったら母ちゃんが養子縁組しようかと思って。母ちゃんの初孫やー」

相変わらず軽いな!!語尾に「わーい」ってつきそうな勢いで喜ぶのはいいが勝手なこと言うなや。私が子ども産めんのは全部アナタのせいとは言わんけど、一因であることは間違いないことを自覚しやがれ。3月の実家の家賃全額負担(普段は半額)させといてこのオバハンはほんまに…。しかし、簡単に「養子縁組」なんて言ってのける(そしてたぶんほんまにやる)とこはやっぱ似てるんやな…軽く鬱ンなったわ。ふ。
幸いなことに妻さんのご両親は(財力はないけど)出産に前向きで、産後のケアは任せられます(ちなみに決断のポイントはここでした)。

私:「まぁ、私も子ども欲しいけど、産む暇なさそうやからな。ちょうどいいかなと思って」
妹:「やっぱり!!!」

妹にも激しく読まれています。

ていうかですね、私なんかそのままなんで読む必要ないんですよ。
私と付き合いの浅い方はなんでかしらんけど、私のこと深読みすんの。
勘ぐりすぎですよ。そんなね、ミステリアスな人間じゃないですから。

私は基本的に自分のプラスになることしかしません。その行動の結果、他人のプラスになってることはあるかもしれんけど、慈善事業はやりません。

ついでに書いておくと、独占欲と所有欲ってものが全くない人なので、妻さんを専有する気はありません。いい男が見つかればいつでも出て行ってなーと言ってあります。契約書もちゃんと作りましたよ。その辺ぬかりはない。がしかし、妻さんはどうにもこうにも男を見る目がなさすぎなんで、焦らずゆっくりいい男見つけて欲しいです。頼むでほんま。
このままで良いっていうならそれもアリ。

とまぁ、以上が私の頭ン中です。
半信半疑な人はあと5年くらい私と友達やっててみ。
判るというか諦めるというか、そんな心境になるらしいよ。

で、話は妻さんに戻りまして、予定日は8月末です。
まだ男の子か女の子か判らんので「女の子がいいなー」って言ってるんやけど、妻さんのお友達はみんな「男の子っぽい」と言います。という私もものすごく男の子の予感がしてます。どっちでもいいけど、と言いつつやっぱり女の子がいいなぁ。なんて言ってると男だった場合イジケて出てこないかもしれないのであんまり言わないことにしました。

母子ともに健康であればそれでよいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください