Eric Johnson 「Ah Via Musicom」

Eric Johnson「Ah Via Musicom」
Ah Via Musicom
Eric Johnson

ジョンソン氏よりお借りしました。
「Cliffs of Dover」は聞き覚えがあるぞっと思ったら
グラミー取った曲なのね、どうりで。

グラミーといえば、MAROON5!やりましたね。にわかやけど、
ファンやから嬉しい。アダムのエロ声激萌えですよ。
久々にストライクゾーンど真ん中な声。
見た目はミッキーが萌えですよ。ジェイムスも捨てがたい。
聴いたことない人は「She will be loved」「The Love」辺り視聴してみて。

Songs About Jane
Songs About Jane
Maroon 5

と、話がそれましたが、エリック・ジョンソン。
ジャンル分けできない人ですなぁ。色々デキ過ぎて(*-д-)
私の中ではフュージョンな人の位置づけに。
ギターテクは言うまでもないんやけど、それよりも曲が。
ナチュラルでコンパクトにまとまってるんやけど、
「緻密さ」が見え隠れ、技術的なものだけでなく、
メロディアスでキレイ。そして声もいいじゃないか!!
更にぐぐったら男前じゃないですか!若い頃はもちろん、
おじさま好きのワテクシには今のお姿がたまりません。
いや、かなり気に入りました。貸してくれてありがとうジョンソン氏。

全然違うんだろうけど、岡崎倫典とイメージ被っちゃったよ。
この人もウットリするくらいうまいよー。一本のギターで弾いてると思えない。

カテゴリー: 音楽 タグ:

かいね@メエメエ について

“かいね” とか “デ七” とか “にくQ~★” とか 検索エンジンにも引っかからないようひっそりやってる個人ブログです。 80% 以上 身内ウケで出来ています。 おてやわらかにお願いします。 Tumblr : 気ままに Twitter

Eric Johnson 「Ah Via Musicom」」への3件のフィードバック

  1. ジョン

    cliffs of doverは、コピりましたよ。いまだに練習しないとちゃんと弾けませんけど・・。トレードマークもお勧めです。音のコピーが、また大変で、今でも四苦八苦してます。長田さんもバイオリンの音っぽいいい感じの音出してますね。次の練習は、別のエフェクター持って行くつもりですが、バイオリンっぽい音出るといいな。他のもお勧めなので聴きたかったら貸し出しします。気軽に言ってくださいね。

  2. かいね@デ七

    おー!今日は早々に帰っちゃって愛想なしですんませんでした。
    他のアルバムも聴きたい聴きたい!貸して~。
    結構、調べたのよ。エリック・ジョンソン。
    エフェクターの電池にも拘るエリック・ジョンソン。
    ああゆう神経質そうなおじさまたまらんわ~ほんま。
    去年もブルーノート、アコースティックで来てたのね。
    おじいちゃんみたいなやわこい手で握手して貰いたいよ。

    バイオリンの音…カウントダウン?
    あれは武藤さんっていうバイオリンの人がちゃんといるですよ。
    たこくんがボリューム奏法→ペダルでチャレンジして撃沈でしたよ。
    個人的にはボリューム奏法のほうがよかったな。

  3. ジョン

    去年のライブ行きました。むちゃくちゃかっこよくて、ほうけました。エフェクターの電池の話は、私も知ってて、同じ電池買ったことあります。エリックジョンソンは、耳がすごくいいらしくて、彼の耳じゃないとたぶん違いとかはわからないと思ってます。私には、とてもとても・・・。
    雪時の果てのリードトーンが、バイオリンっぽい音だなーと思って、書き込みました。まあ、特に深い意味もなくて・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください