Eric Johnson 「Ah Via Musicom」

2005/02/16

Eric Johnson「Ah Via Musicom」
Ah Via Musicom
Eric Johnson

ジョンソン氏よりお借りしました。
「Cliffs of Dover」は聞き覚えがあるぞっと思ったら
グラミー取った曲なのね、どうりで。

グラミーといえば、MAROON5!やりましたね。にわかやけど、
ファンやから嬉しい。アダムのエロ声激萌えですよ。
久々にストライクゾーンど真ん中な声。
見た目はミッキーが萌えですよ。ジェイムスも捨てがたい。
聴いたことない人は「She will be loved」「The Love」辺り視聴してみて。

Songs About Jane
Songs About Jane
Maroon 5

と、話がそれましたが、エリック・ジョンソン。
ジャンル分けできない人ですなぁ。色々デキ過ぎて(*-д-)
私の中ではフュージョンな人の位置づけに。
ギターテクは言うまでもないんやけど、それよりも曲が。
ナチュラルでコンパクトにまとまってるんやけど、
「緻密さ」が見え隠れ、技術的なものだけでなく、
メロディアスでキレイ。そして声もいいじゃないか!!
更にぐぐったら男前じゃないですか!若い頃はもちろん、
おじさま好きのワテクシには今のお姿がたまりません。
いや、かなり気に入りました。貸してくれてありがとうジョンソン氏。

全然違うんだろうけど、岡崎倫典とイメージ被っちゃったよ。
この人もウットリするくらいうまいよー。一本のギターで弾いてると思えない。