そうだ皮膚科に行こう

2006/09/26

今回の口内炎、今までできた中で最大級でした。
写真upしようかと思って撮ってみたんですが、
あまりのグロさに断念。
食う飲む以外にも笑うだけでも痛い。

今は後が残ってるけど、もう痛くない。

残るは熱の華とめばちこだ。

リップクリームは塗れないので、医者に行ってきた。
もう症状は引いてしまっているので飲み薬は出せないけど、
塗り薬出しておくねとアラセナ-A軟膏が出た。

ついでに、ニキビと稗粒腫手湿疹についても相談してみる。

ニキビについては耳タコな話のみで、スタデルムクリームが出た。

1回婦人科受診しようかなぁ。
ホルモンバランスがネックな気がしてならない。
誰か私にジョセイフォルモンを。

主婦湿疹のほうはステロイド出されるかと思ったが、
ヒルドイドソフトのみ。乾燥期やったからかな。

最後に稗粒腫。


目の周りにできる白い「しぼうのかたまり」とかよく言われるやつ。
なりやすい体質ってのもあるらしいんやけど、目を触るクセがある人は
特になりやすいらしい。私も自覚があるのでできるだけ触らないように
心がけてたんやけど、去年の春はそんなこと考える余裕もなく、
こすりまくってアホみたいに増えてしまったのだ。。

この稗粒腫、針でつぶして中身押し出すんです。

医:「あー、できやすい体質みたいですね」
私:「みたいですね」
医:「全部は無理ですけど、今日取ります?」
私:「目立つのだけでいいです」
看:「ここに寝てくださいね」
医:「ちょーっとチクッてしますよー」

ぷち ぷち ぷち

んー順調。それほど痛くないな。
それよりこのプチプチ感が楽しい。

医:「まぶたの上もいっときますねー」

イテ。
堪えられへんほどではないけど、痛い。

看:「だいじょうぶですかー?」
私:「はい」
医:「右側もしときますねー」

――イッッ!!!
ちょ、今のは痛い。右のまぶたのやつ。

医:「ちょっと硬くなってますねー」

私:「あの、取れそうなやつだけで――イッいので……」

看:「あらぁ、まつげがきれいにカールしてるから……」

やりにくいとでも?!
ひぃぃぃ何回もぐりぐりしないでええええ!!!
痛いというより、その、針で「ぐりぐり」って感触が気色悪い!

「先生、これ取るの好きなんですよねー」
くすくす笑いながら看護婦さん。

「そんなことないですよー」
にこにこ笑顔の先生。

こいつら絶対 S だ。

全部で10個くらいは取ったか?
両目に涙を滲ませて私。
泣くほど痛いわけじゃないんやけど、
まぶたを刺激されると涙出んだよ!
さらに鼻炎がひどくて鼻をすすってたら
痛くてめっちゃ泣いてるかのように見られて
医者には「痛くしてごめんねー」
看護婦さんには「かわいそうによしよし」
される始末。

病院ではたいがいこんな M キャラな私……。
そしてめばちこは今日もゴロゴロ……。