レッドクリフ Part I

先日観に行って来たんですが、かなり楽しめました。

正史派だとか演義派だとか一部の三国志オタ方には
不評みたいですが、正史だって書いてあること全部
事実かってーとそんなの証明できないわけですしね。

小難しいこと考えずにジョン・ウー監督の
痛快アクション映画だと思って観に行けばおk。

たいしたこと書いてないけど、微妙にネタバレなので
続きはクリックして読んでちょ。



続編を考えると孔明と周瑜が仲良し過ぎるのが
ちょっと気になったけど、、

関羽が小さいとか些細なことすぎる!
関羽の殺陣かっこよすぎて鼻血出そうであった。

趙雲が子ども連れて帰ってくるとこも痺れた。
この映画ではさすがにないとは思ってたけど、
劉備があそこで阿斗投げ捨てなくてよかったw
後に育つのがアレだと知っていても(ノД`)、
子どもが助かるのは素直に嬉しい。

しかし、尚香にトロンとする劉備を見て、
井戸に身投げした嫁を不憫に思う(ノД`)

日頃から女子贔屓のワタクシではございますが、
この映画に女気はいらんかったな。
小喬キレイやったけど。

超キレイやったけど!(*´Д`)ハァハァ

包帯を巻くだけなのに無駄にエロいシーンで
アホくせーと思いながらも
「俺もあんな嫁ほしー」
って思ったりしたけど!

ああ、なんか哀しいな。

早く続編が観たいぞ!

レッドクリフ Part I」への3件のフィードバック

  1. のん太

    わしも見に行くつもり。

  2. かいね

    楽しんできてね~(・∀・)

  3. のん太

    見た。小喬きれい過ぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。