方向転換の多い人生を送っています、、

またまたご無沙汰しております。カナダに来て6年半が過ぎました。相変わらず英語力は三歩進んで二歩下がるみたいな上達の仕方しかしていませんが、元気です。日本のリアル友達でこれを読んでくれている人はいるのだろうかと思いますが、まあとりあえず。

近況報告というかこれからのプラン。

2016年の1月に念願の大学生になって早1年と8ヶ月。大学入った時はさ、険しい道なのは承知の上で心理学をやると決めてそのようにコース取りしてたのね。ほんとの最初の最初はスクールカウンセラーを目指そうとしてたんだけど、スクールカウンセラーて心理学の勉強する前に教員免許(教科はなんでもいい)取らないといけないらしく、もし日本に帰ることになったらカナダの教員免許なんて役に立たないから、それならもう最初から心理学一本でって。語学学校のカリキュラムの一環で行ったボランティア先で、自分は小さい子よりもティーンエイジャー〜大人と関わる方が向いてるなあと自覚しまして、スクールサイコロジスト(スクールカウンセラーの上位互換みたいな)を目指すことにしたのですよ。院まで出れば日本に帰ることになっても臨床心理士の「受験資格」が得られるし、今なら公認心理士という道もある。仕事あるのか微妙だけど、なかったら以前からとっても興味のある結婚相談所でも立ち上げようかなとか適当に考えてる。で、院はマニトバで出ることももちろん可能なんだけど、行きたい大学がケベックにあって。

当初の最短理想プランでは

2020年 マニトバの大学で心理学の学士学位取得

Quebec Resident のステータスを得るため(学費が安くなる)、ケベックに移住し、1年間フルタイムで働いて貯金する
参考:Quebec residents Situation 6. You resided in Quebec for one year and did not study full-time at a Quebec educational institution – McGill University

2021年 ケベックの大学院で修士課程に入る

2025年 同大学院で修士課程修了

(最短とは……!)だったんだけど、方向転換後の最短理想プランは、

2020年 マニトバの大学でコンピューターサイエンスの学士学位取得

ケベックに移住し、1年間フルタイムで働いて貯金する

2021年 ケベックの大学入学

2023年 ケベックの大学で心理学の学士学位取得、修士過程へ進む

2027年 同大学院で修士課程修了

(最短……最短なんだ! これで!!!)おいおい、お前はその頃いくつになるんだい? 計算しないでおこうと思ってもちょうど10年後なので簡単にはじき出されてしまう悲しみ。心理学の学位を取っても私の職歴と英語力とフランス語力ではケベックで関連の仕事に就ける可能性は絶望的だし、とりあえずマニトバの大学で日本での職歴を活かせるコンピューターサイエンスで学位を取ることに。結局またこっち(IT)に戻ってきてしまったわけですよ。。ああ。。エクストラ2年か。以前からモントリオールの求人を定期的にチェックしてるんだけど、ソフトウェアやゲーム開発関連の会社が結構あって、ローカライズ需要なのか日本語ネイティブを募る求人もたまに見る。パン屋で働くよりもマシな賃金の職にありつけそうなので、逃げるは恥だが役に立つを実践することにしたわけです。

ケベックの大学で心理学学士が2年で取れるだろうとの根拠は、心理学にもサイエンスの学位とアートの学位※があって、マニトバで取ったサイエンスの単位をごそっと移せると仮定して(たぶん移せる)、ケベックの大学では心理学の必須単位だけ稼げばいいことから来てる。学士まではフルタイムで学生やるつもりだけど、修士はがっつり働きながら行く予定だから4年はかかるだろうなて感じ。マスター取った後は学費の返還目当てでウィニペグに戻るつもりだったんだけど、この制度が廃止されてしまったため、ウィニペグに拘らずカナダ全体を視野に入れて就職活動し、決まったところで生きて行く予定。ノバスコシア州に住めたらいいなーとはうっすら思ってるけど、高待遇のオファーがあればどこにでも行くでしょう。住めば都な体質なので。

※最初はサイエンス学位の心理学とアート学位の心理学で習う分野が違うのかなと思ってたけど、実のところ心理学以外の単位をサイエンスのコースで埋めるか、アートのコースで埋めるかの違いだけ

ケベックで1年働いて確定申告したら2021年には両親と祖父母のためのスーパービザに申請できるから、その時点で母が来てもいいと言うなら呼び寄せる。

Parent and grandparent super visa

しぶったら次のチャンスは2024年かな。フルタイム学生の間は申請条件満たせない(収入が足りない)ので。問題なく健康でいてくれるといいんだけど。。

カナダの大学事情について知りたい人はこちらをご参照ください。

あともう一つの報告は「カナダ人になることにしました」です。今年5月に法律が変わって、その新しい法律が施行されれば今すぐにでも市民権申請できるんだけど、秋に施行されるってアナウンスがあったっきりまだ施行されてない(追記:2017/10/11 施行されました)。

【朗報】市民権申請に必要な滞在日数を短縮する法案が上院で可決 | マニトバポータル

古い法律のままでも来年1月には申請資格が得られるので、まあとにかくできるようになり次第、申請しようと思ってる。カナダ人になる理由は、もし母親になんかあって日本に帰国を余儀なくされた場合、カナダの永住権維持が厳しいことと、私は日本人の子のため(元日本人というより「日本人の子である」ということが重要みたい)、カナダ人になっても日本の特別永住権をいつでも申請でき、そして申請さえすれば貰えるから。カナダの永住権維持条件は比較的ゆるくて、5年のうち2年(細切れでトータル2年でも)カナダに滞在していればいいんだけど、日本で長期滞在することになったら働くだろうし、そうするとまとまった休みなんてそうそう取れないし、ちょこちょこカナダに帰るのはコストがかかりすぎる。あと外国籍を持つ日本人の子として特別永住権を申請する場合、日本人の親しか身元引き受け人(?)になれない(きょうだいはダメ)らしいので、親が鬼籍に入った後だとなんか面倒臭いんだとか(まだ軽くしか調べてない)。問題が起こってからでは色々バタバタするだろうし、なんかある前に日本の特別永住権を取っておこうという算段。それを取るためにカナダ人になる必要があって、ってなんか本末転倒な感じなんだけど、そうすることで母親を看取った後の余生はカナダに戻るという選択肢が残せる。歳食って「もうカナダはいいかな」ってなったとしても永住権でそのまま住み続けられるし、選挙権が欲しければ帰化もできる。そんなわけでカナダ人になることにしました。申請すれば12ヶ月くらいで市民権取れるらしいんで、来年の秋にはカナダ人なってるかな。

この世界の片隅に

劇場用長編アニメ「この世界の片隅に」公式サイト

観に行ってきた。原作からのファンで、リンさんのエピソードがごそっとカットされてるというのは事前に知っていて残念に思ってたんだけど、鑑賞後の感想は英断だったなーと。おかげで話が戦時中の日常にフォーカスされて気が散らなかった。漫画ではリンさんが一番の共感キャラだったので、ばっさりカットされた映画版「この世界の片隅に」は、彼女の「贅沢」が完成したまた別のやさしい世界だった。エンドロールでリンさんの一生が流れたところに監督の愛を感じる。みんな原作を読んでリンさんに触れて欲しいッ。あからさまに「ほら泣け、ここ泣けるだろ」みたいなのはなくて、うまく説明できないけど、終わってからじわじわと涙が溢れて止められなかった。映画館を出たところでは連れにしがみついて文字通り号泣している白人女性がいた。日本人と日本人以外では感じ方が違うと思うのだけど、やはり言語化できるようなものではないのかな。一人でも多くの世界中の人に観てもらいたい映画だった。同監督のタイトルだけは知っていたマイマイ新子もそんな感じらしいので近いうちに観ようと思う。

すずさんの「贅沢」が完成した原作はこちら! 映画が良かった人は特に読んでほしい、、。

海外のレビューサイトでも軒並み高評価
Kono sekai no katasumi ni (2016)
In This Corner of the World (Kono sekai no katasumi ni) (2017) – Rotten Tomatoes
Kono Sekai no Katasumi ni (In This Corner of the World) – MyAnimeList.net

日本語の一人称の違いは英語に訳せるのか

先日、ウィニペグに「君の名は。」が上陸し、ちょっした話題になっていたんですが、その際にアニオタ友達から疑問が呈されました。私は同映画は日本で見たのでもちろん日本語です。こっちで上映されたのは「日本語音声に英語字幕」版と「英語吹替」版。あのセリフがどう訳されているのか気になる……

どんな風に訳されているのか気になるそのシーンは、入れ替わり初日に瀧が三葉の高校のクラスメイトの前でうっかり「俺」と口走り、慌てて「私」に訂正するシーン。三葉も瀧のクラスメイトの前で「私」という一人称を使い、友人らに気色悪がられてます。

なぜなら英語の一人称は I アイ しかないからです。訂正しようがない。結局私もその友達も観に行ってないので謎のままだったんですが、先ほど Crunchyroll で「僕のヒーローアカデミア」9話を観ていたら似たような問題を孕んだシーンに遭遇し、やはり一人称を区別して表現することは英語では不可能という結論に至りました。

学校では一人称「俺」の飯田が、うっかり地の一人称「僕」を使ってしまい、デクとお茶子に「もしかしてお金持ちのボンボンなのー?」と突っ込まれるシーン。


日本語セリフ「僕は僕のために正しいと思う判断をしたまでだ」
英字幕の日本語訳「僕はただ正しいであろう判断をした」


日本語セリフ「「僕?!」」
英字幕の日本語訳「ただ?」


日本語セリフ「いつもは 俺 って……」
英字幕の日本語訳「いつもはそんな言葉(Merely)使わないのに……」

Merely は Just の形式ばった言い方なのでそれで口調がいつもと違うことを表現している様子。かなり苦しい。


日本語セリフ「いや、それは……」


日本語セリフ「ちょっと思ってたんだけど」


日本語セリフ「飯田君って、(いいとこの)坊ちゃん?」
英字幕の日本語訳「飯田君って、お金持ちの子?」


日本語セリフ「そう言われるのが嫌で一人称を変えていたんだが……」
英字幕の日本語訳「そう呼ばれるのが嫌で話し方を変えようとしていたんだ」

苦しいなー。訳してる人も苦しいなーと思いながら訳してるんでしょう。

英語字幕をチェックするのは時に感心したり、時に「それは違うだろー」と誤訳を発見したり楽しいのですが、いつもすぐ忘れてしまうので、今日は忘れないうちに書き留めてみました。

移民関係記事移転のお知らせ

あけましておめでとうございます。
2017年一発目の記事はお知らせと相成りました。

えー、すっかりマニトバ(ウィニペグ)でのお役立ち情報・カナダ移民情報ブログになってしまった当ブログですが、もともとは個人の雑記ブログだったんですよ。最近、もっとこう日々のしょうもないことを書く以前のようなブログに戻したいなと(永住権の情報目当てで来た方々が当ブログを RSS などに登録して「お、更新きた!」と思ったらアニメの話題だったりすると申し訳ないなあと)思いまして、ウィニペグ情報を別ブログに隔離移転することにしました。新しいブログの書き手は私だけでなく、マニトバ在住の人から広く募集し、もっとたくさんの情報を共有できたらいいなと思っております。マニトバンで記事を書いてみたいなーと思う人はこちらからご連絡ください。

新ブログはこちらからどうぞ。
マニトバポータル | マニトバ在住者によるマニトバ情報

ツイッターを去年で止めたので、今年はブログの更新をもっとがんばりたいと思います。私個人のブログにご興味がおありの奇特でプレシャスな読者様方におかれましては、今後ともいっそうのご愛顧を承りますようお願い申し上げます。

2017年1月15日

かいね

隣のロシア人

ツイッターでちょこちょこ書いてたんだけど、文字数制限ありでは書ききらんのでまとめる。

2015年2月から5ヶ月のフルタイムのコースで一緒だったロシア人ヴァローナ(仮名)、日本が大好きでクラス内での自己紹介後からめちゃめちゃアピールが激しかった。

これまで「日本好き」というとテクノロジーやアニメやゲームなどのサブカルチャーが好きな人しかいなかったんだけど、彼女は正統派(?)日本好き。「アキラ・クロサワは世界の宝だよね!」とか言ってるのを適当に相槌を打ちつつ聞き流す日々。「今は忙しいけど、クラス外で会ってゆっくり話がしたい」と言うので、面倒くせえなあと思いつつも「忙しい、忙しい」が口癖で毎日遅刻してくる彼女のことだから、どうせ流れるだろうと思って「早めに日時決めてくれたら空けておくよ」と答えておいた。6月末でコースが終わり、少し遠くのレストランで打ち上げを行った。終わってからヴァローナと私は担任の先生の車で学校まで送って貰ったんだけど、その中でした会話がヴァローナにとって物凄く興味深かったらしく、先生も入れて3人で夏に会おうということになった。面倒だなと思ったがどうせ流(ry

基本情報

  • 40代前半
  • 女性
  • 既婚
  • 一男(15)一女(6)の母

続きを読む

移植完遂、そして感慨に耽る

このブログの記事の大部分は、元所属バンドの「にくQ~★」ブログ(Jugem)から移植したものなんだけど、Jugem のパーマリンクが “jugem.cc/?eid=0000 こんな風に通し番号なもんだから、置換が使えず文中リンクをどうしても手動で張り直さずを得なくて。ずっと時間なくて放置してたんだけど、200記事ほどようやっと直せた!! 感無量。もうないと思うけど、内部リンクで切れてるところ発見したら教えてくださいな。

続きを読む

今欲しいもの……!

儚く美しい桜が散り、どす黒い物欲の花が満開です!

持ち運べる洗濯機「Dolfi」

水に入れるだけ!逆転の発想から生まれた持ち運べる洗濯機がすごい | BUZZmag
Dolfi: Next Gen Washing Device | Indiegogo
折りたたみバケツと一緒に旅したい。

これもひとつあるといいな。
The Scrubba wash bag / スクラバウォッシュバッグ 日本公式webサイト

加熱できる真空ミキサー「らくっく」

真空ミキサー《らくっく》 | 加熱もできる1台6役の真空ミキサー
スムージーを作った後にカレーが作れる1台6役の真空ミキサー「らくっく」を使ってみた – GIGAZINE

続きを読む

犯人はサマータイム

月曜日からツイッタでお騒がせしておりました「謎の光」ですが、
結論から申し上げますと「金星」だったとご報告されて頂きます。
あんだけ一人で大騒ぎした手前「やっぱり金星でした、てへ」
の一言では格好がつかないのでまとめました。

なにやってんだろうおれ。

星は特に詳しいわけじゃないけど、昔から見るのが好きで、
学校終わってバス乗って降りて、バス停から家まで歩く間、
空を眺めるのが日課なんですよ。
学校帰りだからいつもだいたい21時過ぎ。

ほんで、先週まで全然何もなかったところに突如すげー明るい光があって。
いつも使ってる Starmap ってアプリ立ち上げて確認したけど、
金星も火星も沈んでるし、なんだあの明るいの! ってなってさー。
しかもじっと見てたらジワジワ動いてるし。

(「宵の明星並みに明るい」って宵の明星だったでござる……)
とりあえず5分くらい眺めて家に入り、ネットで色々漁ってみるも
英語での検索が不慣れでめぼしい情報には辿り着けず、
ISS もその方角にはいないっぽくて。
21:35 確認しに外に出たらもう見当たらなくなってて。

と結論付けて寝たんだけど、

翌日も見つけてテンションだだ上がりな私。

この日は消えるまで見届けてやろうと思ったんだけど、
色々あって見届けられず。

家に帰ってきてからも悶々としててまたネットで漁るも
金星はやはり20時半頃には沈んでるっぽい。

Starmap は今の空しか見られない(過去に遡れない)ので
それができる、似たような Star Walk というアプリを
落として時間を巻き戻してみた。

うああああああああああああああああああああああ!!!

続きを読む

カナダの人権博物館における慰安婦問題展示全容(2014/12/10現在)

The whole picture of the exhibit of Comfort Women System at Canadian Museum for Human Rights

02_0
00

Canadian Museum for Human Rights に行って来ました。
博物館の方に「写真を撮ってもいいか」「ブログやSNSに載せてもいいか」と聞いたところ、「写真はフラッシュを炊かなければOK、インターネットに載せるのはお好きにどうぞ」とのことでしたので、全文を日本語訳とともに掲載します。

※ 浅学ゆえ、この問題に関して自分の意見を述べることを差し控えますが、個人的にWJFプロジェクトによる解説が今のところ一番しっくりきています。

I went to Canadian Museum for Human Rights on December 10, 2014.
I asked the museum curator whether I could take those pictures and upload on the Internet or not. Since she answered “YES”, I would reproduce and translate the contents of exhibit written about Comfort Women System here. I cannot make my opinion about this issue right away due to lack of knowledge, but I highly recommend that you check out these videos in the following list which explain about this issue. I think their explanation is logical and to the point.

続きを読む